宮崎・加江田の自然の中でおいしい紅茶はいかがですか?


by chevre

3分間

カップラーメンのことではありません・・・(笑


紅茶の蒸らし時間のことです。
茶葉の種類にもよりますが、
ティーポットに茶葉をいれて、お湯を注いで待つ時間は
おおむね、3分間

長い!!

知らなかった!!

という声をよく聞きます。

私たちがよく飲む緑茶の場合、蒸らし時間は1分前後なので、
紅茶も感覚的に1分位で注いでいるという方は多いようです。

仮に、紅茶を1分で注いでみると
色は紅茶らしいが、味はお湯っぽい?

それで、「紅茶はあんまりおいしくない~」
というのでは、もったいない!!!!


お店では砂時計を用意していますが
ご家庭では、時計をちらっと見るくらいで良いと思いますが
3分間を意識していれてみてください。
コクのあるおいしい紅茶が入ると思います。

ティーバックの場合も
お湯を注いで、ちゃっちゃっとすぐに引き上げるのではダメですよ。
ティーバックの場合はお湯を注いでだいたい1分間。
そのときにソーサー、なければお皿で良いので
カップにふたをしてお待ちください。
それだけで、ぐんとおいしい紅茶が入りますよ~。

今日は寒くなりましたのであったかい紅茶で一息・・・。
みなさんもどうぞ
[PR]
by chevre | 2009-12-17 22:10 | 紅茶のこと