宮崎・加江田の自然の中でおいしい紅茶はいかがですか?


by chevre

ついに完成!

と、ちょっと仰々しいタイトルです(笑


なんてことはないんですが、
イメージ通りの日向夏のゼリーが完成しました。

硬いゼリーじゃなくって、ふるふるのゼリーで
でも、日向夏の存在感がしっかりあって・・・
と、こんなものをイメージして、
試行錯誤すること、数回。
できました~~~!!ふるふる日向夏ゼリー。


簡単なのでちょっとご紹介。

<用意するもの>

日向夏(種なしが便利)・・・6個
白ワイン・・・・・・・200cc
水・・・・・・・・・・100cc
グラニュー糖・・・・・100g
板ゼラチン・・・・・・7g


①日向夏を横半分に切って、房から実をスプーンで取り出す。
 果汁があれば絞っておく。
②小なべに白ワイン、水、砂糖を入れて沸騰させる。
③板ゼラチンは氷水で、ふやかしておく
④②に①を入れて、軽く一煮立ちさせて、すぐ火をとめる
⑤ふやかした板ゼラチンを、④に入れる。
⑥型に入れて、粗熱をとった後、冷蔵庫で冷やします。


完成~~~。

そうこうするうちに、日向夏の時期が終わりそうですが、
どんな柑橘でも、たぶん応用できると思います。
ぜひ、お試しください!


と、ところで、昨日、うちの姉が
「料理の本を見ながら作っても、必ず失敗するっちゃけど
なんでやろか?」


なんでやろか・・・??
みなさんのご意見お待ちしております(笑
e0055560_1557.jpg
e0055560_151682.jpg

e0055560_153555.jpg

写真左・・・こんな感じで容器に入れて完成です
写真中央・・盛付け例(日向夏のゼリーの上にのっているの       は、宮崎マンゴーのソルベ、蜂蜜のソース)
写真右・・・わたしゃ、そんな難しいことはわからんとよ、
      って感じのマロンさん
[PR]
by chevre | 2006-07-14 01:06